バイナリーオプションの取引方法

バイナリーオプションの取引方法

バイナリーオプションの取引方法を紹介します。バイナリーオプションには、国内業者と海外業者があります。国内業者と海外業者で取引ルールや取引方法が少し異なるので、取引方法の違いを紹介していきます。

国内業者の取引方法

・ラダーオプション 価格が設定された条件の時に、今よりもHIGH上がっているか、LOW下がっているかを予想する取引方法です。設定される取引時間は、2時間以上〜ときまっています。

・ワンタッチオプション 価格が取引終了時刻までに、定められた金額にタッチするかタッチしないかを予想する取引方法です。

・レンジオプション 価格が取引終了時刻までに、定められたレートの幅(価格の幅)に収まるか、収まらないかを予想する取引方法です。

海外業者の取引方法

・60セカンズ(60秒オプション) ハイロー型と同じように、価格が今よりもHIGH上がっているか、LOW下がっているかを予想する取引方法です。しかし、設定時間は60秒後。60秒後のレートが今よりもHIGHかLOWかを予想する取引方法です。

・タッチオプション ワンタッチオプションと同様、価格が定められた金額にタッチするかタッチしないかを予想する取引方法です。タッチオプションの他に、ノータッチもあります。

・オプションビルダー オプションビルダーは、予め業者が用意したペイアウト倍率・払戻率・インシュアランス率を自分でカスタマイズ出来る、取引方法です。自信のある取引には、選択肢の中から限度額いっぱいまでペイアウト倍率を上げることが出来ます。