バイナリーオプションのリスク

バイナリーオプションのリスク

バイナリーオプションのリスクももちろんあります、投資なのでリスクが全くゼロの状態であるとは言えません。少なからずリスクが降り掛かってくると思います。では、バイナリーオプションにはどのようなリスクがあるか、それを紹介していきます。

・全てかなしかという事 オールオアナッシングといいますが、0か100かという意味になります。バイナリーオプション取引でレートがHIGHになるかLOWになるか予想しますが、当たれば払戻しがありますが、外れると投資した金額が戻ってきません。予想が外れたけど、少し戻ってきたなんてことはありません。勝ったので払戻しがもらえるか、負けたので投資した金額没収か、のどちらかになります。しかし、途中計算という取引ルールを設けている業者がいくつかあります、途中計算を使うと、取引が完全に負けてしまうなと思った時に早めに取引を辞めたい時、投資した金額の少しが戻されます。これを使うと、全て没収ということがなくなりますので、リスクヘッジにおすすめです。

自己の確率 バイナリーオプションのリスクもう1つは、自己の管理が出来るかどうか。これはバイナリーオプションに限ったことではないのですが、予想的中率が50%のバイナリーオプションでも、ずっと勝ち続けることは出来ません。やみくもに熱くなって何度も取引を繰り返すと、おどろくほど早くお金が無くなってしまいます。なので、自己の確率。何が合っても熱くならない、やみくもに取引をしない、1日いくらまでと決めて取引をする。これを守ることが出来れば、このリスクは軽減すると思います。